和牛への
こだわり

和牛ならではの旨味を余すことなく存分に

お隣、但馬地方の名産品「但馬牛」-。
700年以上も歴史を重ねた名牛の血統は今も受け継がれており、黒柔の毛と締まりの良い筋肉質の体格が適度な脂肪を内面に留まらせることにより霜降りという状態になり、美味を奏でます。 肉本来の味と脂肪の甘さが加わったサシの部分は口の中でとろけ、全国から高い評価をえています。
当店では但馬牛や宮崎牛を中心に「自分が旨いと思うものだけ提供する」料理人として当たり前ながらも難しい信条を旨にお客様の美味しいを楽しみに提供しております。

ブランド和牛を自家製秘伝揉みダレで

オモニ(お母さん)とアジュンマ(おばちゃん)が徹底的にこだわる醤油とコチュジャンベースの揉みダレ。

「高級肉=塩は普通の図式。私らが美味しいと思うもんを食べてほしい」という思いで提供している揉みダレをまとったブランド和牛。

揉みダレは、韓国に訪れた事がある方なら舌に覚えのある旨みで

どこか懐かしい独特の旨味。

この味を出すため、毎日火入れをし 1週間で使い切るこだわりのソース。

オモニとアジュンマにしか出せない旨みとコクにファンも多く

販売をねだられることもしばしば。

素材のランクは、「さしが入りすぎても入らなさ過ぎても私らは好きちゃうから旨いと思ったもんを選んでしまう」と語るオモニが選ぶ肉質はA4~A5ランク。
その時々で旨いと思うブランド和肉をリーズナブルに・・・を

モットーにご提供しております。
*仕入れの関係上、但馬牛ばかりではなく、宮崎牛など全国各地の美味しい和牛を仕入れております。